モリヤについて

私たちは和歌山県の紀美野町という綺麗な町で組み立て家具の製造をしています。

皆様の「こんな家具は欲しかった!」というお声が聞けることがなによりの幸せです。

このページではモリヤってどんな会社なの?を中心にご紹介いたします。

いつからしてるの?

モリヤの創業は1960年。

初代、森谷精之は森谷木工として引戸の取手を作り始めました。

初めは自宅前から始まり、小さな工場を持つようになります。

取手メーカーとしてのスタートでした。


しばらくしてからモリヤに転記が訪れます。

ある商社の方から「家具できませんか?」と声をかけていただきました。

ふたつ返事で家具作りを始める事に決まり1970年頃、モリヤは家具メーカー

としてデビューすることになります。

 

 


しばらくして2代目、森谷泰文に代表が変わります。

設備投資に力を入れ、より多くのお客様により品質のいい商品をお届けできるようになりました。

この頃から、企業様のオリジナル商品を作るようになります。

 

 


そして現在、モリヤオリジナル商品を多数企画し自社販売を開始。

モリヤだけでなく、業者様や店舗様とも協力し合い活動しています。

これからのモリヤに乞うご期待!